先週、旅行に行ってきました。

お天気もよく島の自然に癒された良い旅でした

金作原原生林 サーフィン 加計呂麻島シュノーケル 大島紬 田中一村 島料理 鶏飯

沖縄に近いけどどこか違うほんわかとした雰囲気の島でした。

たま〜にここは千葉みたいだなぁなんて景色もあったりと

やっぱり鹿児島だ〜と思うのは鶏や豚肉の味が美味しいこと

気候が良く暑いけどベタベタな汗をかかないで快適 これは奄美大島の森林のおかげ 気温30度を越すことが滅多にないそう 亜熱帯植物と常緑樹の森 岩盤地質で根を地中に張らなく根が絡み合い台風にも耐える 分解と再生が早いので腐葉土がなく臭いのない清々しい空気

ちょっとびっくりなのはけっこう埋め立て地があること 絶壁な島なので切り拓くより埋め立ての方がいいのかな 人口増加に伴い増えたそう ここ最近新しいトンネルが出来て交通の便は良くなったみたいです

奄美大島の生活は台風とハブで出来てるってガイドさんが言っていました ハブと戦う棒が所々にありました。。怖っ

世界遺産登録を目指して奄美のクロウサギ保護にむけ対策が行われてるけど聞く度人間のエゴを感じるな 殺処分だけはしないで欲しい

おすすめされて加計呂麻島へ  海が素晴らしく綺麗でした珊瑚礁も美しくずーっと泳いでいられました 満点の星空も久しぶりにみました